welcome


トップ  研究内容  装置  メンバー  研究業績  研究室に入るには  講義  アクセス  リンク  English



東京工業大学 理学院 物理学系 平原研究室へようこそ。

物理学の中でも物性物理学、特に物質を原子数層、究極的にはわずか一層にまで薄くしたときに発現する物性や機能の開拓に取り組むを研究しております。
一緒に研究をする意欲ある学生・PDの皆さんが仲間に加わってくれることを期待しています。






News

2020年3月6日5月9日2021年度入学の大学院入試説明会が行われます。
また研究室見学は随時可能ですので興味のある方はご連絡ください。
入試に関する情報はこちらのページをご参照ください。
博士過程からの入学も大歓迎です。ご興味がある方は是非ご連絡下さい。




                                                                                                     
2020年9月 これは旧HPです。新HPはこちら
 
2020年8月 HPをちょっとだけ変更しました。
 
2020年7月 平原先生が物性研究所ワークショップ「ナノスケール物性科学の最先端と新展開」で講演をしました。
 
 4月からonlineで研究室セミナーをやってましたが、集合写真をとりました。
 
 芥川くんと出くんが物理学先端研究基礎発表会で発表デビューをしました。
 
2020年6月 修士卒業生のAsgerと一ノ倉さんのFeSe薄膜の超伝導に関する超高真空下での電気伝導測定の論文がPhysical Review Lettersで出版されました。
 プレスリリース 科学新聞 phys.org EurekAlert ScienceCodex
 
 一ノ倉さんが日本表面真空学会講演奨励賞(新進研究者部門)を受賞しました。
 
2020年5月 田中くんのFeSe薄膜の超伝導に関するSTM/STSの論文がPhysical Review Bで出版されました。
 
2020年4月 田中くんが学振DC2に採用されました。
 
 D1の司文くん、M1の福嶋隆司朗くん、堀井健太郎くん、B4の芥川聖くん、出高志朗くんが新メンバーとして加わりました。
 
2019年度のニュース  
 
2018年度のニュース  
 
2017年度のニュース  
 
2016年度のニュース  
 
2015年度のニュース  
 
2014年度のニュース